2018年08月10日

8月のマラヤーラム映画

ペパーミント色のバンとワンコ、茶髪のナスリヤ、西ガーツ山中の景色、その他もろもろ、酷暑期にうってつけの一作かも。
Koode1.jpg

Koode (Malayalam- 2018) Dir. Anjali Menon

原題:കൂടെ
タイトルの意味:With
タイトルのゆれ:Kude
Cast:Prithviraj, Nazriya Nazim, Parvathy Menon (Parvathy T K), Maala Parvathi, Ranjith Balakrishnan, Roshan Mathew, Siddharth Menon, Hakkim Shah, Sarath Chandran, Arun Sunny, Darshana Rajendran, Bhadra Sandeep, Devan, Shambu, Sajitha Madathil, Prajwal Prasad, Basil Poulose, Santhosh Keezhattoor, Nandhu Pothuval, Zubin N, Baby Mira, Mithuna Rajan, Atul Kulkarni, etc.

Music:M Jayachandran, Raghu Dixit

公式トレイラー:なし
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/Mg2fdcsKkDg

■開催日:2018年8月11日(土)
■時間:開映14:00(チケット引き換えは13:00ごろから。映画は16:45ごろに終了予定)
■料金:大人2000円、5-15歳の子供500円、5歳以下の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば約155分
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/access/
※インターミッションに別料金でスナックの販売あり。浅草の南インド料理店サウスパークによるケータリング。以下の申し込みページからチケットとともに予約可。

■映画公式サイト(FB):https://www.facebook.com/koodethemovie/
■主催者公式サイト:http://celluloidjapan.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.com/2018/07/koode-malayalam-2018.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームはこちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "8月のマラヤーラム映画"

投稿者 Periplo : 19:43 : カテゴリー バブルねたkerala
| コメント (0)

2018年05月29日

6月のJ-テルグ

ここのところ、伝記映画というのがじわじわとトレンドになってきているようなのだ。
Mahanati1.jpg

Mahanati (Telugu- 2018) Dir. Nag Ashwin

原題:మహానటి
タイトルの意味:Great Actress
タイトルのゆれ:Nadigaiyar Thilagam(タミル語版)

Cast:Keerthi Suresh, Dulquer Salmaan, Samantha Akkineni, Vijay Devarakonda, Rajendra Prasad, Tanikella Bharani, Bhanupriya, Malavika Nair, Shalini Pandey, Tulasi, Divyavani, etc.
Guest appearance:Naga Chitanya, Mohan Babu, Prakash Raj, Naresh, Srinivas Avasarala, Krish, Sandeep Vanga, Tharun Bhascker Dhaassyam, Sai Madhav Burra

Music:Mickey J Meyer

公式ティーザー集:https://youtu.be/OrnYMmWBuV4
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/oeMAz3VkJG0

■開催日:2018年6月3日(日)
■時間:開映13:00(チケット引き換えは12:00ごろから。映画は16:00ごろに終了予定)
■料金:大人2400円(前日までの予約で2200円)、5-12歳の子供1400円(前日までの予約で1200円)、5歳以下の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば約173分
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/visit/access/
※開映前のランチ及びインターヴァルのスナックの有無については確認中。後日追記予定。

■映画公式サイト:なし
■主催者公式サイト:http://indoeiga.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2018/05/mahanati-telugu-2018.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームはこちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "6月のJ-テルグ"

投稿者 Periplo : 15:22 : カテゴリー バブルねたtelugu
| コメント (0)

2018年05月01日

5月のJ-テルグ

ハリウッド映画『アントワン・フィッシャー きみの帰る場所』からの設定いただきというもある。仮にそうだとしても、オリジナルにはこんなシーンないべ。そして、こんなことしてながら、こいつはホントにボーダーに行くのか?

NSNI1.jpg

Naa Peru Surya Naa Illu India (Telugu- 2018) Dir. Vakkantham Vamsi

原題:నా పేరు సూర్య నా ఇల్లు ఇండియా
タイトルの意味:My Name is Surya, My Homeland is India
タイトルのゆれ:Naa Peru Surya, NSNI, En Peru Surya(タミル語版), Ente Peru Surya Ente Veedu India(マラヤーラム語版), etc.

Cast:Allu Arjun, Anu Emmanuel, Arjun Sarja, Thakur Anup Singh, Boman Irani, Rao Ramesh, Vennela Kishore, Elli Avram (Guest appearnace), Nadhiya Moidu, Sai Kumar, Harish Uthaman, Pradeep Rawat, Sathya Krishnan, etc.

Music:Vishal-Shekhar

公式トレーラー(英語字幕つき):https://youtu.be/ZnVIUr_BQSs
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/acMMcxSxI_8

■開催日:2018年5月6日(日)
■時間:開映13:00(チケット引き換えは12:00ごろから。映画は17:00前に終了予定)
■料金:大人2500円(5月4日までの予約で2300円)、5-12歳の子供1400円(5月4日までの予約で1200円)、5歳以下の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば約168分
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/visit/access/
※開映前のランチ及びインターヴァルのスナックの有無については確認中。後日追記予定。

■公式サイト(FB):https://www.facebook.com/NSNIMovie/
■主催者公式サイト:http://indoeiga.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2018/05/naa-peru-surya-naa-ill-india-telugu-2018.html
※5月4日の現地封切り後に追記予定

※事前予約をお勧めします。申し込みフォーム入り口はこちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "5月のJ-テルグ"

投稿者 Periplo : 23:59 : カテゴリー バブルねたtelugu
| コメント (0)

2018年04月13日

4月のJ-テルグ

るるる、今度は踊る州首相~。

BharatAneNenu1.jpg

Bharat Ane Nenu (Telugu- 2018) Dir. Koratala Siva

原題:భరత్ అనే నేను
タイトルの意味:I, Bharat
タイトルのゆれ:Barat Ane Nenu, Bharath Ane Nenu, etc.
Cast:Mahesh Babu, Kiara Advani, Rama Prabha, Sarathkumar, Prakash Raj, Devaraj, Aamani, Sithara, Posani Krishna Murali, Devadas Kanakala, Ravishankar, Jeeva, Yashpal Sharma, Yogesh, Rao Ramesh, Brahmaji, Rukmini Maitra, etc.

Music:Devi Sri Prasad

公式トレーラー(英語字幕つき):https://youtu.be/KMWS5y2gZ6E
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/Edqxb9MPYXI

【開催日1 2018年4月21日(土)】
■時間:15:30開映
■会場:千葉県市川市、イオンシネマ市川妙典(こちら参照)

【開催日2 2018年4月22日(日)】※時刻変更あり。
■時間:13:3012:30開映(受付開始は11:30途中ごろ、休憩あり、16:00ごろ終了予定)
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/visit/access/
川口会場のみ、インターミッションに別料金でのスナック提供あり

【共通】
■料金:大人2700円(予約2400円)、5-12歳の子供1500円(予約1200円)、5歳以下の子供は無料(ただし座席なし。座席希望の場合は上記の子供料金)※予約料金の適用は4月18日まで。4/19以降も予約は受け付け
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば約173分

■公式サイト(FB):https://www.facebook.com/BharatAneNenu/
■主催者公式サイト:http://indoeiga.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2018/04/bharat-ane-nenu-telugu-2018.html
※現地封切り後に追記予定

※事前予約をお勧めします。申し込みフォーム入り口はこちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "4月のJ-テルグ"

投稿者 Periplo : 00:48 : カテゴリー バブルねたtelugu
| コメント (0)

2018年04月03日

4月のカンナダ映画

バイクのイメージも現れるが、一番重要なのはバスらしい。
Rajaratha1.jpg

Rajaratha (Kannada - 2018) Dir. Anup Bhandari

原題:ರಾಜರಥ
タイトルの意味:Royal Chariot
タイトルのゆれ:Rajaratham (テルグ版のタイトル)

Cast:Nirup Bhandari, Avantika Shetty, P Ravishankar, Arya, Sruthi Hariharan, Vinaya Prasad, Puneet Rajkumar (voice over), etc.

Music:Anup Bhandari, B Ajaneesh Loknath

公式トレーラー(英語字幕付き):https://youtu.be/dcWqmQXWwoo
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/lvqnYMaLNCA

■開催日:2018年4月7日(土)
■時間:13:00開映(チケット販売・引き換えは12:00から、開場は12:30ごろ)
■料金:大人1500円、10-15歳の子供1000円、10歳以下の子供は無料
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば約143分
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/access/

■映画公式サイト(FB):https://www.facebook.com/rajarathafilm/
■主催者公式サイト:なし
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2018/03/rajaratha-kannada-2018.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームはこちら。万が一の直前の急な変更などもメールで受信できるようになります。なお、この申し込みフォームはオートリプライに対応していません。申し込みから確認メール返送までしばらく時間がかかることがあります。
※フォーム中のI will collect the tickets at/fromはvenueを選択すればOK。一番下のI know and understand Tokyo Kannada Balagaはyesをチェック(TKB=Tokyo Kannada Balagaとは在京カンナダ人会のこと)。

続きを読む "4月のカンナダ映画"

投稿者 Periplo : 00:29 : カテゴリー バブルねたkannada
| コメント (0)

2018年02月21日

2月のマラヤーラム映画

監督インタビューによれば、作中に現れるゴアのカフェのモデルとなったコーヴァラム・ビーチのお気に入りスポットが、Beatlesという名前だったのだそうだ。これだっ!

HeyJude1.jpg
Hey Jude (Malayalam - 2018) Dir. Shyamaprasad

原題:ഹേയ് ജൂഡ്

Cast:Nivin Pauly, Trisha Krishnan, Siddique, Neena Kurup, Vijay Menon, Apoorva Bose, Aju Varghese, etc.

Music:Ouseppachan M. Jayachandran Gopi Sundar Rahul Raj

公式トレーラー:https://youtu.be/fAB6XlQSojY
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/JXlavQmW5No

■開催日:2018年2月24日(土)
■時間:14:00開映(13:00頃からチケット引き換え・販売開始、映画は16:45頃に終了予定)
■料金:大人2000円、5-15歳の子供500円、5歳以下の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば約146分
■会場:千葉県市川市、イオンシネマ市川妙典(こちら参照)

■映画公式サイト(FB):https://www.facebook.com/HeyJudeCinema/
■主催者公式サイト:http://www.celluloidjapan.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2018/02/hey-jude-malayalam-2018.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームの入り口は、こちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "2月のマラヤーラム映画"

投稿者 Periplo : 00:48 : カテゴリー バブルねたkerala
| コメント (0)

2018年02月15日

2月のカンナダ映画

「(低所得層の有権者を前に)当選したらここに陸橋を敷設しますよ。その下で眠れます。換気も万全、屋上庭園だって(笑)」幾つかあるトレーラーのひとつではこんなやり取りも。きっと全編こんな感じ。字幕を追って目が疲れるだろうけど面白そう。
HPN1.jpg

Humble Politician Nograj (Kannada - 2018) Dir. Saad Khan

原題:ಹಂಬಲ್‌ ಪೊಲಿಟಿಶಿಯನ್‌ ನಾಗರಾಜ್
タイトルの意味:謙虚な政治家ナーガラージ ※一部のポスターにನೊಗ್ ರಾಜ್(ノグラージ)の表記もあるが、トレイラー中の発音に従った。主要キャラクター欄も参照。

Cast:Danish Sait, Vijay Chendoor, Sumukhi Suresh, Roger Narayan, Sruthi Hariharan, Raghu Ramankoppa, Hanumanthe Gowda, Pramod Shetty, Shiv Manju, Srinivas Prabh, Akki Basappa, Mohammed Ashraf, Roopesh Naik, Puneet Rajkumar (guest appearance), etc.

Music:Sricharan Pakala

Produce:Pushkara Mallikarjunaiah, Rakshit Shetty, Hemanth M Rao

公式トレーラー(英語字幕つき):https://youtu.be/SVVX5PnhKBA

■開催日:2018年2月17日(土)
■時間:13:00開映(チケット販売・引き換えは12:00から、開場は12:30ごろ)
■料金:大人1500円、10-15歳の子供1000円、10歳以下の子供は無料
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば約144分
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/access/
※インターミッションに別料金でスナックの販売あり。

■映画公式サイト:http://humblepoliticiannograj.com/
■主催者:東京カンナダ人会(Tokyo Kannada Balaga)、公式サイトなし
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2018/01/humble-politician-nograj-kannada-2018.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームはこちら。万が一の直前の急な変更などもメールで受信できるようになります。なお、この申し込みフォームはオートリプライに対応していません。申し込みから確認メール返送までしばらく時間がかかることがあります。
※フォーム中のI will collect the tickets at/fromはvenueを選択すればOK。一番下のI know and understand Tokyo Kannada Balagaはyesをチェック(TKB=Tokyo Kannada Balagaとは在京カンナダ人会のこと)。

続きを読む "2月のカンナダ映画"

投稿者 Periplo : 23:27 : カテゴリー バブルねたkannada
| コメント (0)

2017年08月25日

8月のタミル映画

上半身をシックスパックにしてみてサービスしても、チャームポイントのグレーヘアには手を付けないのがタラ(お頭)流。
Vivegam1.jpg

Vivegam (Tamil - 2017) Dir. Siva

原題:விவேகம்
タイトルの意味:Prudence
タイトルのゆれ:Vivegam Believe in Yourself, Vivekam, etc.

Cast:Ajith Kumar, Vivek Oberoi, Kajal Aggarwal, Akshara Haasan, Aarav Chowdhary, Karunakaran, Amilia Terzimehic, Serge Crozon-Cazin, etc.

Music:Anirudh Ravichander

映画公式サイト:http://www.vivegamfilm.com/
公式トレーラー(英語字幕付き):https://youtu.be/yJdHR8nCYWk
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/aiyZ8XjFAOI

■主催者公式サイト:http://madrasmoviesjapan.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2017/08/vivegam-tamil-2017.html

上映1:2017年8月26日(土)
■時間:14:00開映(チケット販売・引き換えは13:30から)、17:00ごろ終了予定(途中インターバル休憩あり)
■料金:大人2300円(予約2000円)、5-15歳の子供1000円、5歳以下の子供は無料(座席なし)
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/access/
※川口会場のみ、ランチとスナックの販売あり。

上映2:2017年8月27日(日)
■時間:14:00開映(チケット販売・引き換えは13:30から)、17:00前に終了予定(途中インターバル休憩あり)
■料金:大人2500円(予約2300円)、5-15歳の子供1000円、5歳以下の子供は無料(座席なし)
■会場:神奈川県海老名市、イオンシネマ海老名 http://www.aeoncinema.com/cinema/ebina/

【共通】
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば150分

※事前予約をお勧めします。8月26日上映の申し込みフォームはこちら(27日分は既に売り切れ)。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "8月のタミル映画"

投稿者 Periplo : 15:20 : カテゴリー バブルねたtamil
| コメント (0)

2017年06月24日

6月のJ-テルグ

このシーンで裸足じゃなく革のサンダルを履いてるってのが突っ込まれたらしい
DJ1.jpg

Duvvada Jagannadham (Telugu - 2017) Dir. Harish Shankar

原題: దువ్వాడ జగన్నాధం
タイトルの意味:主人公の名前
タイトルの意味:DJ, Duvvada Jagannatham, Dhuvvada Jagannadham, etc.

Cast:Allu Arjun, Pooja Hegde, Rao Ramesh, Vennela Kishore, Posani Krishna Murali, Murali Sharima, Tanikella Bharani, Chandra Mohan, Jeeva, Shashank, Shatru, Prabhakar, Harish Uttaman, Pavitra Lokesh, Pragathi, Vidya Raman, etc.

Music:Devi Sri Prasad

■開催日:2017年6月25日(日)
■時間:13:30開映(チケット販売・引き換えは12:30ごろから)
■料金:大人2400円(予約2200円)、5-12歳の子供1200円(予約1000円)、5歳未満の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば160分
会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/access/
※今回はランチ・スナックのケータリングなし。

映画公式サイト(FB):https://www.facebook.com/DuvvadaJagannadham/
公式トレーラー:https://youtu.be/fy-kooz9se4
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/WtPGNJECALo

■主催者公式サイト:http://indoeiga.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2017/06/duvvada-jagannadham-telugu-2017.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームの入り口はこちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "6月のJ-テルグ"

投稿者 Periplo : 01:05 : カテゴリー バブルねたtelugu
| コメント (0)

2017年04月30日

5月のマラヤーラム映画

マラヤーラム映画界からの Airlift への返答なのか、どうなのか。実話からヒントを得たスリラーであるという。

TakeOff1.jpg

TAKE OFF (Malayalam - 2017) Dir. Mahesh Narayan

原題:ടേക്ക് ഓഫ്
タイトルの意味:離陸

Cast:Parvathy Menon, Kunchacko Boban, Fahadh Faasil, Prakash Belawadi, Asif Ali, Parvathi T, Anjali Aneesh Upasana, Prem Prakash, Prashant Nair, Rukhsar Rehman, Alencier Ley Lopez, Devi Ajith, Divyaprabha, Vishnu Prakash, Joju George, Sidhartha Siva, etc.

Music:Shaan Rahman, Gopi Sundar (BGM)

映画公式サイト(FB):https://www.facebook.com/TakeOff.Malayalam/
公式トレーラー(英語字幕付き):https://youtu.be/vzYSKjxtKNg
プロモソング:https://youtu.be/qcjU_henIew

■開催日:2017年5月13日(土)
■時間:15:00開映(チケット販売・引き換えは13:30ごろから、上映は17:45ごろ終了予定)
■料金:大人2200円、5-15歳の子供1000円、5歳未満の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば139分
■会場:埼玉県川口市、SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ http://www.skipcity.jp/visit/access/
※インターミッションに別料金でスナックの販売あり。浅草の南インド料理店サウスパークによるケータリング。以下の申し込みページからチケットとともに予約可。

■主催者公式サイト:http://www.celluloidjapan.com/en/home/index
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2017/04/take-off-malayalam-2017.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームの入り口はこちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "5月のマラヤーラム映画"

投稿者 Periplo : 02:23 : カテゴリー バブルねたkerala
| コメント (0)

2017年04月02日

4月のマラヤーラム映画

86人の新人が一気にデビューと言えば聞こえはいいが、要は素人俳優をかき集めたということ。しかしそれが異例のヒットとなってロングラン中というのだから、そりゃ見なきゃという気にさせられる。しかしまあ何より気になるのは豚ちゃんだ。

AngamalyDiaries1.jpg

Angamaly Diaries (Malayalam - 2017) Dir. Lijo Jose Pellissery

原題:അങ്കമാലി ഡയറീസ്
タイトルの意味:アンガマーリ日記(アンガマーリはコーチン近郊の実在の町

Cast:Antony Varghese, Reshma Rajan, Ullas Jose Chemban, Kichu Tellus, Vineeth Vishwam, Bitto Davis, Tito Wilson, Sarath Kumar , Sinoj Varghese, Merin Jose Pottackal, Sreekanth Dasan, Anandhu, Anson Antony, Binny Rinky Benjamin, Sruthy Jayan, Amrutha Anna Reji, Jolly Chirayath, Athira Patel, Sreeja Das, Benny Varghese, Akash Dev, Milton Raju, Sandeep C, Chemban Vinod Jose, etc.

Music:Prashant Pillai

■開催日:2017年4月8日(土)
■時間:15:00開映(チケット販売・引き換えは14:00ごろから、上映は17:45ごろ終了予定)
■料金:大人2200円、5-15歳の子供1000円、5歳未満の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば132分
■会場:千葉県市川市、イオンシネマ市川妙典(こちら参照)

映画公式サイト(FB):https://www.facebook.com/Angamalydiaries/
公式トレーラー(英語字幕付き):https://youtu.be/4yRBJCrjabU
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/Xgpf0gixtzU

■主催者公式サイト:http://www.celluloidjapan.com/en/home/index
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2017/03/angamaly-diaries-malayalam-2017.html

※事前予約をお勧めします。申し込みフォーム入口は、こちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "4月のマラヤーラム映画"

投稿者 Periplo : 01:56 : カテゴリー バブルねたkerala
| コメント (0)

2017年02月09日

2月のJ-テルグ

異界への扉が開いちまいそうなイメージだが、大丈夫、怖くないよ。

ONV1.jpg

Om Namo Venkatesaya (Telugu - 2017) Dir. K Raghavendra Rao

原題:ఓం నమో వేంకటేశాయ
タイトルの意味:Om, I bow to Lord Venkateswara
タイトルのゆれ:Om Namo Venkateshaya, etc.

Cast: Nagarjuna Akkineni, Anushka Shetty, Pragya Jaiswal, Jagapathi Babu, Sourabh Raj Jain, Brahmanandam, Aditya Menon, Rao Ramesh, Raghu Babu, Pruthviraj, Vimala Raman, Ashmitha, etc.

Music:M M Keeravani

■開催日:2017年2月12日(日)
■時間:13:00開映
■料金:大人2600円(前売り2400円)、5-12歳の子供1400円(前売り1200円)、5歳未満の子供は無料(座席なし)
■字幕: 英語
■上映資材:DCP
■上映時間:ネット情報によれば133分
■会場:千葉県市川市、イオンシネマ市川妙典(こちら参照)

映画公式サイト(FB):https://www.facebook.com/ONVMovie
公式トレーラー:https://youtu.be/rDaC7_5JtfY
全曲ジュークボックス:https://youtu.be/Xi-yG8okL9c

■主催者公式サイト:http://indoeiga.com/
■参考レビュー集成:http://periplosjottings.blogspot.jp/2017/02/om-namo-venkatesaya-telugu-2017.html
※2月10日の現地公開後に追記の予定

※事前予約をお勧めします。申し込みフォームは、こちら。万が一の直前の急な変更や今後の案内などもメールで受信できるようになります。

続きを読む "2月のJ-テルグ"

投稿者 Periplo : 17:54 : カテゴリー バブルねたtelugu
| コメント (0)