« 80年代なのに70年代ファッション | メイン | 高額買取!Company のポスター »

2005年09月30日

座長の一言

↓Nedumudi Venu in Vietnam Colony (Malayalam - 1992) Dir. Siddique-Lal
vietnamcolony.jpg
芸域広いっつったらこの人も。ある時はアル中の古典声楽家(Bharatham)、またあるときは駐米印度大使館のダンディな一等書記官(Akkare Yakkare Yakkare)、はたまたある時はド田舎の格闘技オタク偏屈親父(Mutharam Kunnu PO)etc. カンヌ行き高等映画の主役から歴史に残りそうなサイテー映画の脇役まで、選り好みしないんだな。

全く根拠はないのだが、この人には苦労人の座長みたいな立場を当てはめてみたくなるのである。何しろタマの少ないマラヤーラム一座、団員連中のエゴをコントロールしながら適材適所に役を割り振って、最後にのこった親父役はしょうがねぇな、オレがやるわ、みたいな感じがするのだ。あくまでもタダの印象でしかないんですがね。ヴェーヌさんのデビューは アラヴィンダン映画 Thampu (Malayalam - 1978) だったということだが(The Hindu 記事)、ディスクで見られる限りどんなに遡っても、親爺役しかやってないのだな(いろいろ調べても生年は不詳)。氷山の一角しか見てないジンガイ観客の思い込みかとも思ったが、そう見当はずれでもなかったらしい。ヴェーヌさんのひっそりとした芸能生活25周年記念を報じる World Space 記事にて。

However, his unconventional looks seem to have pushed him to playing aged characters, which, he confessed in a TV interview, his children hated.

そんなヴェーヌさんの貴重な若作り画像を大公開。ほかでもないプリヤンのAyalvasi Oru Daridravasi (Neighbour the Pauper!) (Malayalam - 1986) からのワンショット。まあ、その、若作りというよりは年相応というだけなのかもしれないが…。

肝心の Ayalvasi Oru Daridravasi の感想を書きたいとこなのだが、インド映画でも言葉が分かんないと全く筋が読めないものもあるんだな、ということを痛感させられた一本としか言いようがない。完敗です。上記ヴェーヌさんをはじめ、あの人がこんなことを、という部分でのトリヴィアはあるんですがね…。ただプリヤンの名誉のために一言。本作をヒンディー・コメディ映画の古典的傑作(そしてプリヤンが愛してやまないと日頃公言している)Gol Maal (Hindi - 1979) Dir. Hrishikesh Mukherjee の丸ごとパクりだと非難しているネット・フォーラム等があるけれど、断じてそうじゃない。えーと、一部オマージュがあるみたいだけど、全く違うストーリーラインです。

話をヴェーヌさんに戻すと、最近出演したタミル映画 Anniyan に関しての Music India Online のインタビューが面白くてね。

"In Anniyan, I'm acting as Vikram's father. Tamil films are shot with modern equipment and producers are not bothered about investment. They have a market in Singapore, Malaysia, SriLanka and Japan," observes Venu and narrates an incident.

あー、タミル映画が日本では無敵っていうデマがこの人のとこまで…。

"The director was taking a 300 ft shot. For various reasons, it exceeded 16 takes. I told Sankar that, we would make one Malayalam film, with what you have spent for a shot."

今さらながら、これで目からウロコが落ちたような気がする。

マ映画がやたらとリアリズムで地に足がついていて、脚本に重点が置かれていて、キンキラ神様映画が見あたらなくて、娯楽映画でも一作あたりのミュージカルシーンが少なかったりするのはつまり、

ボンビーだったから…

なのか?

投稿者 Periplo : 00:49 : カテゴリー バブルねたkerala

コメント

投稿者 Periplo : 2005年10月02日 22:16

わわっ、凄く若いヴェヌさん
http://www.thekeralatv.com/gallery.html

投稿者 Periplo : 2005年12月03日 20:26

Asked whether he felt dejected at having to play a second fiddle to Mammootty and Mohanlal despite his own phenomenal talent, Venu was quick to retort, "that is the order of the day in films all over the world. Stars are stars because they are good actors".
http://news.webindia123.com/news/showdetails.asp?id=226856&n_date=20060121&cat=Entertainment

投稿者 Periplo : 2006年01月23日 10:44

これ見て驚愕しました。

http://base.verycd.com/artists/0000051246/

投稿者 慕夏子 : 2006年06月02日 22:26

慕夏さん、

偶然ですね。あたくしもついさっき↓見て驚愕してたとこだす。
http://base.verycd.com/language/Malayalam/page1/

IMDbをパクってるDB? 中国本土のものですかね。

投稿者 Periplo : 2006年06月02日 23:49

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?