« 大部屋以上明星未満★04 | メイン | もいっちょ追加 »

2006年03月27日

ディスク情報0603

プリヤン旧作 Abhimanyu (Malayalam - 1991) の字幕付きDVDが Saina から発売されていたことに最近気付いたので発注・検品。
cvAbhimanyuDVD.jpg
この作品、なぜか2003年になってヒンディー語に吹き替えられて Satyaghath という名前で劇場公開されたものなのだ。ストーリーとしては Aryan (Malayalam - 1988) と部分的に似てもいるボンベイ裏社会もの。この時分にはケララでも一種の定型化が完成していたのだろうか。ともかくマフィアと言ったらボンベイ、ボンベイといったらマフィア、プリヤン映画以外でもよく見かける。

今回オリジナル版を見てはじめて分かったことも含めてのディスク概要
タイトルの意味:マハーバーラタに登場するアルジュナの息子の名。実際の劇中にはこの人名は一切登場しない。
DVD版元:Saina  ヒンディー語版の版元はWEG (Worldwide Entertainment Group)
DVD字幕:英語(歌詞含む)
DVDの障害:大あり
Starring:Mohanlal, Geeta Manjula, Jagadeesh, Shankar, Ganesh Kumar, Rami Reddi, Mahesh Anand, Cochin Hanifa, Sukumari
陶酔の映像美:★×4を★×7に修正。

Note1:マラヤーラム・オリジナルを見てはじめて分かったのは、恐るべきマルチリンガル映画だってことだ。ヒンディー語(ラルさんもいっぱいしゃべってる)、マラヤーラム語、タミル語、テルグ語、英語が乱れ飛んでいる。これは現実のムンバイの低所得者層地区の実状をある程度反映しているものなのだろう。そしてオリジナル・プリントではネイティブの話すヒンディー語にのみマラヤーラム字幕がふられている。ほぼ全編がヒンディー語になっているダブでは、この多言語空間を前提にしている幾つかのシーンをカットせざるを得なかったようだ。
Note2:オリジナル版のランタイムは約2時間20分、それに対してヒンディー語ダブは2時間10分。上記の辻褄の合わない部分以外にも、主人公がケララを離れたいきさつを語る回想シーンが丸ごとカットされている。
Note3:ヒロインはアーンドラ出身のデーヴァダーシーのなれの果てという設定。The Courtesans of Bombay (UK - 1983) Dir. Ismail Merchant では‘カタックダンサー’を擁する娼館が紹介されていたが、南印の踊りを見せる同様の施設もムンバイには存在するのだということがわかる。
Note4:ヒンディー語ダブを見たときには、ユーモアのかけらもない陰々滅々映画にふさわしい、くすんで埃っぽい映像にゲンナリしたのだが、オリジナル版では暗さの中に映像美があることを知る。撮影はプリヤンとの共作も多いJeeva、美術はサウス界一の大御所アート・ディレクターThotta Tharani が担当。これまでにもたびたび引用している Star Dust: Vignettes from the Fringes of the Film Industry では、これからデビュー作を撮ろうという新人監督がこの人とサブ・シリルを訪ねるくだりがあって面白い(ちなみにこの新人の映画というのは、文中では伏せられているがこれだということはほぼ間違いない←いつもの自慢、まあこの映画についてはどっかで改めて悪口書こう)。
Note5:結局画像の鮮明さは版元の Saina による丁寧なリマスタリングによるところが大きいものと思われる。しかしだ、肝心の焼きが問題なんじゃ、複数の再生機を彷徨って、ところどころ意味もなく停止したりスキップしたりをするのを脅したりすかしたりしてやっと最後まで見通したのだ。もしかしたら2回目の再生はもうないかもしれない。

ったくもう、頼むぜ、サイナさんよ!

投稿者 Periplo : 23:14 : カテゴリー プリヤンdisc

コメント

『インドのヤクザ映画 その5』にムンバイのがネーシャ・チャトゥルティについての記述あり。

そのバラダーバイが出資し
毎年盛大に祝われる
スラムのガネーシャ祭りは
当時、ボンベイで最も巨大な規模を誇る祭りだった
http://ameblo.jp/chandeeya2/entry-11341868126.html

投稿者 Periplo [TypeKey Profile Page] : 2012年09月10日 23:35

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?